結構長い間、婚活をやってきてわかった事があります。それが何かという…

私が結構長く婚活を続けてみてわかったことは、看護師、保育士のような職業は・・

  • 私がしばらく結婚活動を続けてみてわかった事があります。それは何かというと、看護師・保育士のような職業は、男性から支持されやすいですが、それ以外の医療関係者や介護職員などの業種は男性からの受けが悪い、ということです。派手な雰囲気をもつ女性は敬遠されやすく、地味で暗い女のほうがモテる。地味で暗い女性のほうがなぜか有利。また、かなりの美人より、かなりブスな人よりも、愛想のよいブスが一番モテる、ということです。婚活目的で開催されるイベントに限らず合コンのような場でも、カップルを見ていると感じることです。この人、暗いなぁ地味だなぁと見てて思うのに、「仕事は看護師です」と一言言えば、異性からモテモテになれるのですから、面白いと感じます。男性はどうしてそんなに気持ちが揺らぐのでしょう?少し前に合コンに参加した際、私が狙っていた男性を遅刻してきた看護師の女性にその男性を取られてしまいました。ほんとに悔しいです。

  • 結婚活動をしていると、「コーディネートはどういう感じが受けが良いだろう?…

  • 結婚活動をしていて、「服装はどんな感じが受けが良いだろう?」という壁に当たりますよね。仮にあなた自身が、ファッションセンスにそんなに自信がないならオシャレなショップで「マネキン買い」をすることをオススメします。というのは、ショップのマネキンの服装のコンビネーションは、ファッションのプロが考えてコーデされているので、間違いを気にしなくても済むからなんです。万人受けする着実に好感度をアップできるコーディネートがされているので、婚活用の服について悩んでいるのなら、上から下まで「マネキン買い」で慣れつつ、と同時にファッション雑誌などを見て、(ファッション雑誌だけではなく、色んな人の人たちの服装を見たりしていてもコーデの勉強になりますよ。髪型とかも)センスを高めていきましょう。

  • 婚活を目的としたパーティーに参加した際、ある男性と出会いました。

  • 婚活パーティーを通じて知り合った男性がいました。しかし、実はその人は、職業を偽ってしました。プロフィールには、医師として働いていて年収は1200万以上と記されていたのですが、それは全くのでたらめでした。もちろん、その偽りについて私も含め、知っている人はいません。なので、婚活パーティーに来ていた相手の収入面を気にかける女性からは、とても受けが良かったです。運良く(その時はまだ真実を知りません)私がその男性と意気投合し、カップルとなったわけですが、毎回仕事の話題になるたびに、彼が話題そらしをしようと必死でした。段々、私も「これはへんだ」と思い始め、「知り合いがあなたと同じ病院にいるけど、その人、あなたのことを知らないよ?」と訊いてみると、医師というのは嘘で実際はフリーターだったと本当のことを言いました。むろんのこと、嘘をつかれて呆れてしまったので、それ以降あっていません。

  • なるほどと思ったのですが、「婚活パーティーに参加したり、結婚相談所を通し…

  • 聞いた話ですが、「婚活パーティー・結婚相談所を通して真面目に婚活をしているのに、結果が何も出てこない」そのような女性達がある方法で結婚相手と出会うことができました。意外なことですが、その方法とは、女性がほとんどいない、男性に囲まれた職種に転職しただけ、なのです。そういった職場の一例としては、IT関係に関連する業種への転職ですね。そのような女性が少ない環境は、男性側も女性と出会うチャンスもないため、必然的に職場恋愛のチャンスがとても大きく、また、結婚のチャンスが無数に転がっているのです。仮に数えきれないほど、結婚活動でやっているパーティー、結婚相談所といった場所へ参加してみたものの、思ったような成果が全く出てないのであれば、思い切って転職で出会いを求めてみるのもアリかもしれません。

  • これから婚活する!という方で婚活をするためのサイ・・

  • これから婚活する!という女性で婚活をするためのサイトなどを活用して成果を出したいと思っていらっしゃるなら、実践してみてほしいことがあります。マッチングサイトにはたくさんの女性登録者もいます、多くの女性がいる中で、早く結果を出すためには、プロフィールで男性の目に留まるようにするちょっとした工夫が大切になります。ということで、見ている男性の興味をひく意味で、プロフィールに載せるサブ写真には、あなたが台所に立ち料理をする最中の画像を撮影し、自身のページに貼っておくと良いです。そのような感じの写真を掲載すると好感度がアップして、婚活を有利に進められる可能性が高まるからです。というのも、結婚願望が強い男性の心理では、料理好きな女性に憧れを持っているからです。加えて、エプロンを着用してる姿も男性のツボだったりするので、かわいいエプロン姿で料理を楽しくしている画像をサブ画像に使ってみましょう。婚活では、こういった努力をしていくことで好感度も高くなるので、婚活での成功確率を高める意味でも実践していきましょう。

  • 私は、明るく、意思をハッキリ伝えるのが好きです。

  • 日常の私は、明るいほうで、誰と会話しても意思をハッキリ伝えています。婚活で開催されるパーティーでは、控えめな物静かな雰囲気の女の子になりきってみたかったけど、私の性格上、かなり難しいんです。やってて自分で自分を恥ずかしいと感じてしまうこともありました。とは言うもののたった一度だけ、とある結婚活動で開催されるパーティーに参加した際は、最後までなりきることができたんです。周りに私を知る人がいないという安心感もあり、勇気を出して、「聞き上手」な態度を全面に出してみました。いつもの私は、けっこう話すようにしていましたが、最後まで、自分が最初に話はじめるのを避け、相手の話をニコニコ頷きながら聞くという至ってシンプルな戦法でいきました。自分と正反対な態度が男性からの人気をゲットできてしまいました。